読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

噺と話

行ってきました。

おもしろかったー!

f:id:fuuu50:20170426173127j:plain

コレ全然対決じゃないんですけどね( ´艸`)

お約束の笑点メンバーのディスりあり、

歌丸さんの生存確認あり、

からの!

古典落語のおもしろさ。

最高。最高に笑いました。

会場をドッカンドッカン沸かせる師匠達は本当に凄い。

場を見てお話されてますもんね~

すごいなぁ。。

 

で、帰ってリアルタイムで見たトーキングフルーツ。

先生はモチロンだけど、

落語を見た後だったからかもしれないけど、

古舘さんってホント凄いなぁって思って見てました。

本当に好きで楽曲を聴いて雑誌を読んでいるのかもしれないけど、

その読み込み方が凄い!

そこま読むかってくらい読み込んでますよね。

で、それをちゃんと言葉にできるってのが本当に凄いなぁ。。と。

先生もお話しやすそうですもんね。

もっと長く見たかったなぁ。

 

観ることに集中して録画し忘れ(TωT)

これで観よっと。

皆様も是非。

ちょっとブラブラ

市原の余韻がドッときて、昨日の午前中は二日酔い状態でした。

もー、カラダがなんかこう。。。午前中ツラかった~

かっこよさのフラッシュバックみたいな現象で、

ツラすぎてたまに宮本部長の画像を見て中和していました(≧∇≦)

 

そんな市原。初市原。

よーく考えたら最寄駅の五井まで1本で行けたし、

最寄駅から40分くらいならいつも歩いてるような距離だし。

五井から歩こー!と思って千葉出身のボスに聞いてみたら、

「千葉なめんな!」

と、言われ、その言葉に従いバスで会場まで。

実際、バスでよかった~と思える距離でした。

今回のツアーはスタンプ等、なにかと並びますからね。

体力温存必須です。

 

バス降りて信号渡ろうとしたら、

f:id:fuuu50:20170425003922j:plain

会場付近、すんごい場所みたいで。。

市民会館の裏が上総国分寺跡だったので、スタンプ押した後にブラブラと。

f:id:fuuu50:20170423231722j:plain

「ずっと都会に住んでるからたまには自然に触れろ」

と、言われたおじさんの言葉を想い出す。。

今おじさんは戦ってる。だから歴史聴いても泣かなかったぜ。

f:id:fuuu50:20170423231801j:plain

こんな道、歩きたくなる~

で、歩いていたら、

f:id:fuuu50:20170423231926j:plain

ここに七重塔が建っていたという場所に。

f:id:fuuu50:20170423231923j:plain

これが塔の心柱の礎石。

こういう跡があると想像しちゃう。

すごい場所だったんだなぁ。

こんなの見ちゃうと生命賛歌期待しちゃうよ。。

で、期待通りの生命賛歌でした。

終盤先生のデッカイ影しか見えなかったけど。

影がバケモノだったけど。

f:id:fuuu50:20170423231742j:plain

きれいな牡丹だわ~♪

というお姉様方御一行の声がして。

見に行ったらここだけ牡丹園みたいな場所がありまして。

キレイでした。

 

かっこよさ、眼光の鋭さの余韻が薄れてきました。

薄れてほしくないけど。。

午後、味噌汁飲んだらよくなってきた。

と、いうことは。。。ビール1本飲んで二日酔いになった可能性大(^▽^;)

350の缶ビール1本でヘロヘロになる今回のツアー。

皆様もお気をつけくださいませ。

 

 

 

千葉☆30th ANNIVERSARY TOUR 2017 ”THE FIGHTING MAN” 

ライブハウス?

と、思ってしまった熱いコンサートでした。

(写真のあとネタバレになります)

f:id:fuuu50:20170423231541j:plain

先生は通過した事しかなかったと言っていた市原

f:id:fuuu50:20170423231544j:plain

初めて来ました市原に。思ったよりもスムーズに着いてよかった。

f:id:fuuu50:20170423231547j:plain

SOLD OUT、先生喜んでました。

f:id:fuuu50:20170423231641j:plain

成田空港だから?

Tシャツの色は空の色でした。

(中日?(野球)とも思った(^▽^;))

f:id:fuuu50:20170423231550j:plain

北とぴあの時にはなかったサインが

f:id:fuuu50:20170423231622j:plain

ドーン!

f:id:fuuu50:20170423231553j:plain

 

 

今回のツアー、家族連れにカップルもだけど、男性が多い。

私の隣近所も男性でした。

そう、そびえ立つ男性の高い壁。。

石くん、ミッキーまったく見えず(ノ_・。)

男性がポジションを変えた時に石くんの上半身が見えるような。。

けっこう前の方で、歓声もすごいし、高い壁もあるし(TωT)

ライブハウス感ありまくりの状態で見た私の記憶を。

 

 

セットリストに大きな変更はありませんでした。

が、が、やはり全然違うんですよ。

生きてる音ってホント凄い。

【歴史】

成ちゃんのベースが響き静かに始まる歴史。

先生若干声かすれてるかなぁ?

と気にしたのは最初だけで聴き入りました。

【今はここが真ん中さ!】

先生、タンバリン5秒くらい使った( ´艸`)

市原がど真ん中!とにかく声援が凄かった。

【新しい季節へキミと】

あの前奏が始まって先生のカウント1、2、みたいになって始まるのかと思いつつまだだったり。

先生が「フェイントにひっかからないように」ってトミに言ってた。

なんでそんな事するんだ(≧∇≦)

【ハロー人生!!】

成ちゃん近かったので、成ちゃんのコーラスがよく聞こえてうれしかった。

と、曲前にジャケットを脱いだトミ。

右のイヤモニがずれて瞬時に片手でドラム、片手でイヤモニ直すというシーンを目撃。

片手でドラムでも演奏ずれないトミさんすげぇ。

【デーデ】

なんでこんな曲をデビュー曲に選んだのでしょう。。

って、先生言ってました。

ゆっくり丁寧に歌うデーデでした。

【悲しみの果て】【今宵の月のように】

みんなに捧げます。と小声で言った先生かっこよすぎた。

今回のアルバムの1曲目をどうするか。

悲しみの果てにしたかったけど、我々の最大のヒット曲である今宵の月のようにを1曲目にしました。

【戦う男】

ゆっくり丁寧な1部なのにね、ハロー人生!!の時もそうだったと思うけど、

先生、後半急激に速くさせるんですよ。

戦う男の時の速さなんて、ただもうトミさん凄いとしか言えない。

【風に吹かれて】

みんなにいい曲と言われる。もちろんいい曲だけど。みたいな。

先生って曲紹介の時ものすごく考えているからか、ほぼ目を閉じてお話してますね。

【翳りゆく部屋】

いやー、凄かった。

今日は声かすれ気味?なんて思った私がバカだった。

いつも素晴らしいけど今回は最高に素晴らしかった。

「宮本君、カバー入れようよカバー」ってレコード会社の人のモノマネ(ダミ声)解説ありでした。

ユーミンが好きなんで!って言ってました。

【桜の花、舞い上がる道を】

この曲の時の先生の声の大きさって凄いですよね。今回も凄かった。

いつかは桜の花をみていいなぁと思える日がくるのでしょうか。。って言っていたような。

と、先生は葉桜と初夏がお好きとの事でした。

【笑顔の未来へ】

4歳?5歳?位の女の子と撮ったんですけど。。

4歳でも5歳でも30歳でも40歳でも60歳でも女の人は(根本が?)変わらないですよね。

って先生言ってました( ´艸`)

撮影時、女の子にドギマギしたけど楽しかったと。



【ハナウタ】

ハナウタ終わった。。と、思いきや、先生がギターをまだ弾いていて。

なにが始まるんだろう。。と全くわからない状態だったのにトミが反応。

そう、またハナウタが始まったんですよ!!

(いろんな季節~あたりだったかな)

なんでわかるんだ!?

1年6組スゲェ! トミの音の反射神経凄い!!

先生が雑誌のインタビューで言ってたのってこういう事か!

最後に先生がゴメンのジェスチャーしてました。

なにがゴメンなんだ。いいもん見せていただきました。

【3210】【RAINBOW】

3210好きだ。かっこいい浮遊しているようで。

そこから一気にRAINBOWで突き落とされるような。

胸をはだけた先生が近くまで来た!時に手になにか握っているのが見えて。。ネクタイでした。丸めたネクタイ握って熱唱してました。

【ガストロンジャー】

この時も近くに先生が!

が、が、なんかもう見ちゃいけないような、直視できないようなすごい踊りをしながらやってきて。。

とにかく先生のテンションMAXでした。

だって後ろの方に行って壁に向かって歌ってる時あったもん。。

【やさしさ】

先生のカウント入ってトミのドラム。。と、思ったら仕切り直しでもう1回。

そこから先はもう感動のやさしさでした。

【四月の風】【俺たちの明日】

四月に2回も四月の風を聴ける幸せを私は何に例えよう。。例えられないけど。

俺たちの明日も幸せ気分いっぱいで聴きほれました。

ここで1部終了。

 

1部の曲紹介中、ほとんど目をつぶって考えながらお話する先生。

フリーズする時が多くて。

「しゃべりすぎですか?」とか「やめましょうか?」とか言ってました(´∀`)

 

【ズレてる方がいい】

本当にカッコいい。

ギター弾きながら、マイクスタンド倒しながらな先生。

でもカッコいい。

【奴隷天国】

いやー怖い。

冷静な怖さだった。

【いつか見た夢を】

私の気のせいかもしれないけど。

トミが、手数を?とにかく音が1つ抜けたような。

でもすぐ持ち直したんだけど、そしたら今度は先生の歌が演奏より早くなって。

また耳?と不安になったけどすぐ戻って普通に演奏が終わってなんかホッとしてしまった。

【コール アンド レスポンス】

御承知のこととはと思いますけれども。。2部からの先生はなにかに憑りつかれたようになりますよ。

すごいよ誕生以来50年は!

【生命賛歌】

イントロやり直しあったけど破壊力抜群。

だけど壁に阻まれ後半まったく先生と石くん見えず(ノ_-。)

あぁ。。と思って横向いたら壁にデッカイ先生の影が!

バ、バケモノがいるΣ(゚д゚;) と、思ってしまった。

影まで強烈なのが凄い!

【TEKUMAKUMAYAKON】

コーラスありですからね。マイクを直してスタンバイOKになった石くん見えてうれしかった。

そこから先は見えなかったけど(ノ_-。)

【夢を追う旅人】

この曲の時の一体感はホント凄い。

ライブ映えしますよね。

【ファイティングマン】

横にある花道に来てくれるかなぁ。って思ってたんですよ。

ファイティングマンの時にスピーカーの後ろを通って来てくれた!

で、あの幕が下りてきて先生のジャンプと幕のジャンプとのリンクを♪って楽しみにしてたけど壁に阻まれ見えなかった。。

これから行かれる皆様、私のかわりにこのシーンを目に焼き付けてきてください。

 

ここでメンバー紹介。

そしてストーンズ風挨拶。

この時なにげに先生、手を振ってたんですね~

知らなかった。

 

ものすごいアンコールの拍手の中、

実は私、モヤモヤしてました。

なんかモヤモヤ、変な感じ。

千葉中の電気を消して終わっちゃうのかなぁ。。

と、思ったら!

アンコールで出てきて始まったのは

【星の砂】

もう吃驚!

そしてもう1曲はまさかの

so many people

ホント吃驚した!

どちらの曲も、ものすごい盛り上がり。

客席も演奏もガッチリ合って完全にライブハウス化。

凄いよかったー!!

 

もしかしたら先生もモヤモヤしてたのかなぁ。なんて思ってしまった。

この2曲でモヤモヤ帳消!なんて勝手な解釈してました。

 

なんか先生、トミに当たりが強かったような。

1部は先生が声辛そうな時があってもトミが先生を引っ張っている感じだった。

2部はちょっと違った感じもありつつ、アンコールでガチッとはまって。

「君がいいドラムを叩けば宮本君は70歳まで歌えるんだよ」

と、佐久間さんがトミに言ったという記事(ネットで見たのかも)を思いだしてしまいました。

佐久間さんの言う事ホントだな~って。

バンドの兄貴、トミの役割って凄いな。

 

そんなトミさん、本日最強にかっこよかった。

51歳コンビがね、かっこよすぎなんですよ。

特に、トミさんのかっこよかったポイントを。

・よく口ずさむ。(単発で)

・曲終わり、先生がお辞儀した後にトミさん必ずお辞儀。しかも長い。誠実!

・演奏中の先生を見るトミさんの目!

・そしてシャツの上からでもわかる上半身の凄さ!

・アンコール後、バイバイしてくれたー(〃∇〃)

断言する。この日トミさんに悩殺された方、多かったと思います!

成ちゃんは、なにごとにも動じない感じがすごいカッコいい。

そして足長すぎ! 顔も含め、まるでモデル。

バンドの兄貴達は本当に凄くて頼もしい限りです(^-^)

 

これからツアーに行かれる方へ。

もう御存じだとは思いますが、スタンプを押していいのは集印帳とチケットのみになってました。

スタンプ台には係りの方が1人います。(見てる係)

なので流れはスムーズ。

30分くらい並べは押せました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨だけど

ものすごいどんよりした天気の中、歩く。

f:id:fuuu50:20170422205315j:plain

神田明神

いつも境内をぐるっとまわります。

f:id:fuuu50:20170422205132j:plain

藤棚があったなんて!

今まで気がつかなかった( ゚∀゚; )

しかも藤、いい香り!

知らなかった(^_^;)

 

神田明神から湯島を経由して上野に向かって歩き始めた途端、

雨ザーザー降り(TωT)

ザーザー降りの中、清水坂をゼーゼー上がり、

上がりきって、チラッと横を見ると、

f:id:fuuu50:20170422204953j:plain

こんなに高いんですよ!

雨凄すぎて階段下りなかったけど。

でも上野方面に行くには坂を下りなきゃいけないけど。

雨の中歩いた目的はココだけど。

こんな感じでどんよりした天気の中をまったり歩いてました。

 

あー、明日

と、いうか今回のツアー

なんだかキンチョーするんだよなぁ~

明日は初めて降りる駅+席にキンチョー

でも明日、楽しみだ(^▽^)ノ



 

 

 

 

久しぶりにブラブラと

とりあえず歩きたかった。

桜の花、舞い上がる日比谷の野音

を、満喫しようと思ったけどライブ開催日でした。

f:id:fuuu50:20170416113825j:plain

桜咲く日比谷の野音

ライブ開催日でよく見えなかったけど。。

桜、祝祭感ありますよね。

トミさん、成ちゃん、そしてお友達!

お誕生日おめでとうございます。

f:id:fuuu50:20170416113837j:plain

ブラブラ継続。

いつものコースをブラブラと。

f:id:fuuu50:20170416113841j:plain

ここにも桜が。

そして再び、よく見えないけど。。

f:id:fuuu50:20170416113844j:plain

風が強かったので水面キラキラ。

外堀を歩いて清水門へ。

f:id:fuuu50:20170416113814j:plain

たまねぎが見えねぇ。。

ここから見る武道館好きです。

f:id:fuuu50:20170416113820j:plain

清水門橋からチラリと桜が。

このまま千鳥ヶ淵。。。には行かないで、

神保町から日比谷までブラブラと。

再び日比谷の野音前を通ったら聴こえてきたのは

この曲でした。

懐かしいなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

茶の湯のココロは一期一会

f:id:fuuu50:20170410225443j:plain

f:id:fuuu50:20170410225446j:plain

f:id:fuuu50:20170410225302j:plain

 「みんな立ち止まって桜の写真をバシャバシャ撮る意味がわからなかった」

先生がそう言ってたけど、やはり桜を見ると立ち止まって写真撮っちゃいますよね。

昨日は真冬に台風がきたみたいな天候だったのに、今日は気温高い。急に高い!

が、引き続き風は強いので、リアル「桜の花、舞い上がる道を」状態です。

 

桜とは関係ないんですけど。。

先日のコチラを見ていて想い出したことが。


私が通っていた高校が、まー、これがバカで。

バカすぎる学校だ。勉強してもしょうがない。

そんな精神だったのかもしれませんが(←マジ)

実技ばっかりありまして。

その中で茶道もありまして。

ワタクシ、2年間やったんですよ!

着物着せられてお茶会のお手伝いなんてのもあったなぁ。

その時、お昼に出たおにぎりと漬物を裏で食べてて、沢庵かじって「うるさい!」って怒られたなぁ。

なら沢庵だすなよ!

と、思った記憶しか残ってないけど。。

お作法も覚えてないけど。。。

 

あー、真・行・草ね。懐かしいなぁ。

なんて思いながら見ていましたが、ちょいちょい自分のうっすらした記憶となんか違うような。

お作法が微妙に違うような。

学校でやってたの「裏」だったよなぁ。。

妙に気になって調べてみたら、私が習っていたのは「表」だったΣ(゚д゚;)

卒業してから25年以上たって「表」だったと再確認できました(^▽^;)

先生ありがとう!いろいろ想い出したよ!

「表」的にはダメだけど、私もお茶点てるとき「ちょっと濃いかなぁ~」派だったよ先生!

f:id:fuuu50:20170412161044p:plain

 絶対こっちの方が美味しいもん♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北区☆30th ANNIVERSARY TOUR 2017 ”THE FIGHTING MAN” 

生きてるー!!

と、実感した凄いコンサートでした。

(写真のあとネタバレになります)

 

f:id:fuuu50:20170409001412j:plain

 

f:id:fuuu50:20170409212033j:plain

 

f:id:fuuu50:20170409212030j:plain

 

f:id:fuuu50:20170409001409j:plain

 漣さんいらっしゃいました!たぶん、田中哲司さんと一緒に。

テレビのまんまのかっこよさでした。

f:id:fuuu50:20170409001406j:plain

 

2階席の後ろの方でした。

凄い傾斜で。始まったらこの傾斜が非常によくて。

いつも平面で観ていたものが立体に見えたような、鳥瞰図を見ているかのような、トミさんの足の動きがバッチリみえるような。

そんな席でした。

 

【歴史】

先生の声が凄い。とにかく凄い!

1300人のホールに収まりきらないくらいのキレイで大きい声。

この日、伯父の容態急変。

そんな中聴いた歴史。

<男の生涯ただの男になって死に様をみつけた>

<男の生涯にとって死に様こそが生き様だ>

<残された時間の中で僕ら死に場所を見つけるんだ>

ボロ泣きしました。

 

【今はここが真ん中さ!】

楽しい!とにかく楽しい!

あなたさっき泣いてませんでした?

と、思うくらい楽しみました。伯父さんごめん。

歌係の先生。先生はやっぱりコードレスじゃなくてコードありの方がいいですよね。

「今は北とぴあがど真ん中」「北区へよーこそー」

終始あったかい雰囲気でした。

 

【新しい季節へキミと】

先生ギター弾きながらで丁寧に歌い上げる感じでした。

 

 【ハロー人生!!】

私、初ハロー人生。

「俺の道」か「ハロー人生!!」どっちを入れるか悩んだとの事。

この日は全体的にゆっくり丁寧に演奏されてる感じでした。

おかげで?成ちゃんと石くんのコーラス堪能できました。←コーラス最高!

が、途中からすごく早くなって(早くさせて?)もの凄いトミさんを見て直立不動で聴いてました。

 

【デーデ】

よくこんな曲をデビュー曲にしたもんだ。今じゃ考えられない。

等々、城ホールの時のような曲紹介がありました。

その中でビートルズのなんとかって曲(Drive My Carらしいです)をいっぱい聴いて作ったって言ってました。

 

【悲しみの果て】

音楽と人」を読んでから行ったのでトミさんと成ちゃん凝視。

緊張感がたまらない。

先生が「この前TVで歌えてうれしかった」と。

そのTVの時と同じくらいの熱くでっかい声でした。

 

【今宵の月のように】

「自分の歌が受像機から流れてくるのがうれしかった」と先生。

受像機!? 先生さすが。

ポケットに手をスムーズに突っ込んで歌ってました。

バッチリしめた後に「今宵の月のように。。」とだけ先生が歌って。これがすごく優しい感じでたまりませんでした。

 

【戦う男】

野茂英雄のCMで。。。かっこいい曲です。

先生のMCちょいちょい聞き取れなかった(ノ_-。)

戦う男の高揚感凄い。

 

【風に吹かれて】【翳りゆく部屋】

先生の歌は本当にうまい!と思って聴いていました。

いい曲だねって言われて、いい曲だけど本当にいい曲だと思った。と、風に吹かれての時に言っていました。

 

【桜の花、舞い上がる道を】

みんな桜を見て写真をバシャバシャとる意味がわからなかったと先生。

でも先生はわかったと。桜は散るからいいらしいという事を!

そんな先生が歌う桜の花、舞い上がる道をの声、マイクが耐えられないんじゃないか?と、思うくらいの迫力でした。

 

【笑顔の未来へ】

ユニバーサルに移籍して俺たちの明日はYANAGIMAN。笑顔の未来へを蔦谷さんと。。

蔦谷さんのブログを思い出しちゃいました。

 

【ハナウタ】

女優さんと俳優さんが出るお酒のCMというような説明。

間違いじゃないけど女優さんと俳優さんって( ´艸`)

タイアップ絶賛受付中との事です。

あったかい会場の雰囲気にピッタリでした。

 

【3210~RAINBOW】【ガストロンジャー】

 3210で3210と歌う先生。なんか神々しかった。。からのRAINBOWがもうホント凄くって!! 初めて野音で聴いた時はこの人死んじゃうのか?と思って。でもデー!で生きるって感じたこの曲でしたが、今日のRAINBOWは強い!強すぎる!!そんな感じ。

とにかく凄かった。凄いしか言えなくてすみません。。

この流れでのガストロンジャー。

もうね、先生狂ってた。なんかもう江頭さんとか永野さんとかそんな動き。

永野さんの最初のポーズ したくてしたわけじゃないのはわかるけど、絶対これした!

これが目に焼き付いてしまった。。

 

【やさしさ】

6人でのやさしさ。とてもきれいなやさしさ。

やさしさが聴けてうれしかった。

 

【四月の風】【俺たちの明日】

今の先生の気分にぴったりくるのは四月の風との事。

本当に本当に四月の風と俺たちの明日を聴くと素直にがんばろうと思えますよね。

ここで一部終了。

 

【ズレてる方がいい】【奴隷天国】

もう本当にこのホールじゃ収まりきらないよ先生の声!

歌い上げる先生から一転、狂気の先生へ。

「そこの そこの おめえだよ おめえだよ」

が、怒鳴りつけるじゃなく突き放すように言う感じ?

うわー、東京の男の怖いとこみたー( ゚∀゚; )タラー

って感じでした。

 

【いつか見た夢を】

意外とも思えたこの1曲。

あ、いつか見た夢を正夢にした人達が歌ってんだ。

と、聴きほれました。

 

【コールアンドレスポンス】【生命賛歌】【TEKUMAKUMAYAKON】

もうこの流れ!凄いでしょ!凄かったんですから!!

誕生以来50年の先生が歌うコールアンドレスポンスにただ身を委ね、奈良で聴いた生命賛歌の迫力を超えた生命賛歌に度肝をぬかれ、TEKUMAKUMAYAKONでやりたい放題の先生に驚く。そんな感じ?

TEKUMAKUMAYAKONだったかこの左側のポーズを

f:id:fuuu50:20170327073716j:plain

男椅子の上でやりました!! ハイテンション!!

 

【夢を追う旅人】

シャツのボタン全開ながらもジャケットを着る先生。

なんかそれが妙にかっこよかった。

 

【ファイティングマン】

違うかもしれないけど。。

石君のギターを止めて気持ちを作ってから歌い始めた先生。

凄い盛り上がりだった。客席から指笛まででてたもん。

もう本当にこのファイティングマン達は凄い!!

最後の方(ファイティングマンより前だったかな?)舞台後方からアニバーサリーのジャンプしてる先生の絵が下りてきて。

なんて素敵な演出なんだと思った。

ここでストーンズ風挨拶。みんながっちり肩組んでいてなんか感動。

 

アンコールの【花男】まで、声援も先生の声もメンバーの演奏もとにかく凄かった。

凄いけどあたたかい雰囲気の北とぴあ。最高でした。本当によかったです。

最初の歴史で泣いたけど、最後の花男で、ファーストアルバムの曲でもどの時代の曲でも今現在の最高の力で発信してくれるエレファントカシマシに、現役で進み続ける凄さと力を感じました。

この力が生きてるー!って感じた元なのかもしれません。

感謝です。行けてよかった。ありがとうございました。

 

どの場面か忘れたけど思い出した事。

【先生】

・王子には区役所があるから北区の中心。

王子は飛鳥山や名主の滝、王子稲荷、王子神社と昔からの景勝地

等々、おっしゃっていましたが、先生の北区の結論はきっと「赤羽の方が人口が多い」

先生の赤羽愛感じました。

・イヤモニドビッシャーの時、背後から丹下さんが直す。。この時の先生ってあやつり人形のようで(〃∇〃)

・ワイヤレス宮本を城ホールでみてましたから、コードがある宮本さんのよさが倍増。

引っ張ってましたよ、コード( ´艸`)

村潤さん経由トミさんの後ろに行きたかった先生。が、コードがトミさん付近までしか伸びなくて引っ張りまくってました。

その後定位置に戻った際、村潤さんの上空をコードが。丹下さんの仕業です。

・この日の先生はなんかいつも以上に狂ってて凄かった。(狂ってるは褒め言葉ですので)

ミヤジストでなくても先生にクギズケでした。

・終始白シャツでした。(ブーツは裏の一部が赤いやつ)

ネクタイは3、4曲目でポイッ。

 

【石くん】

・先生にアピールしろと前の方(成ちゃん側)に出されノリノリで弾いていても定位置に戻れと指導が入る。。えー、前で弾いてるのいいのにぃ~。

帽子とられたりサングラスとられたり等の被害?はなかったです。

 

【トミ】

始めてみる角度(足まで丸見え)から見たトミさん

狂ってるをいい言葉だと思ってください。

そしたらトミさんは終始狂ってる! ドラム激しくて凄すぎた!!

花男ではトミさんの生カウントいただきました!

2階まではっきり聞こえましたよ♪

 

【成ちゃん】

ベースとドラムの音だけで先生歌ってる部分がある曲が何曲かあって。

上から斜めに見下ろすような角度だったたので指先までよく見えて。。トミさんに引き続き成ちゃんも狂ってますよ!! 

静かに淡々とだと思っていた成ちゃん。実はものすごく激しかった!!

 

【これからツアーに行かれる方へ】

物販開始時間1時間後の15時頃到着。

が、その時点で物販もハンコもすごい行列。

ハンコ台近くになった時で16時。

16時半の会場にそなえ16時でハンコ締切とアナウンスがあったので終始ドキドキ。

なんとか会場前にハンコは押せましたが。。城ホールの時と違ってハンコの数が少ないから時間かかるし、押す回数も無制限だから列が全く流れない時もあったり。。

運営の問題だけかもしれないけど、、、みなさんお気をつけください。

物販も終始行列。着いた時点で北区T、ポスターもだっかかな?売切れてました。

最終的にはパンフレットもクリアファイルも売切れてて。コンサート後も行列で。。通販にしました。(コンサート後、ハンコも行列でした)

北区Tは1人2枚まででした。ご当地のTシャツを買いたい場合は最低でも物販開始時間にはいないとダメかも。。